ナシムの事業概要

長崎・ヒバクシャ医療国際協力会(NASHIM)は、被爆者医療に従事する人材の育成、ヒバクシャ医療の継承、情報の共有化を目指して様々な事業に取り組んでいます。

ヒバクシャ医療情報の受発信

国際被ばく医療情報の受発信のため、機関紙の発刊やホームページの充実を行うなどネットワークの整備を進めています。

 

ホームページの充実

日本語、英語のホームページを開設しています。

 

機関紙NASHIMの発刊

機関紙を発刊し、NASHIMの活動を広報しています。

機関紙ナシムは、PDFファイルでご覧いただけます。こちらからどうぞ


人材育成の取り組み | 後継者育成の取り組み